男性の服の購入代行【ベストスタイルミーダイレクト】

男性の服の購入代行【ベストスタイルミーダイレクト】

日々の洋服のコーディネートを考えるのって大変ですよね。
洋服は数を増やせば良いかといえば、そうではなく、きちんと他のアイテムとの組み合わせを考えて購入するのも大切なので、好みだけで枚数を増やすと「買ったのに着ないで終わる」というオチに繋がりかねません。

少なすぎれば選択肢の幅が狭まりますし、多すぎてもどれと合わせたら良いのかと悩んでしまいます。

ただ、無難な組み合わせは、言ってしまえば特徴の無い「つまらないコーディネート」になってしまいます。

無難な組み合わせの殆どは雑誌やネットなどに載ってるコーデなので、誰でも真似できて、ユニクロやGUなんかで売ってたりするので、周りとかぶることもあるでしょう。

どうせなら「オシャレに見られたい」と思うのが男女共通の心理でしょう!

そんな『脱・無難コーデ』から脱却するためのヒントを模索していきましょう。

1.いつもと違う雑誌を買ってみる!
ファッション雑誌は今も根強く日本のファッション業界の中心に位置しています。
自分の個性を表現することが苦手な日本人は、他人と共感し、同じことをすることで安心感を抱きたい人が多いので、雑誌が今でも人気だと思っています。

雑誌はターゲット世代が決まっているので、普段読む雑誌の層を「10→20→30→40代」と一世代上の雑誌へ切り替えると、新しい世代のコーデが頭に入るので、刺激的で参考になります。
パラパラと雑誌を立ち読みするだけなら無料で済ませられますので、近くのコンビニや書店で立ち読みして、普段とは違う雑誌を思い切って購入してみると違った世界が見えるかもしれません。

2.思い切って過去の服を捨てる!
新しい服を購入したり、新しい雑誌や小物を購入することで、身も心もガラリと変わってマンネリ化したファッションから脱却できるという考えです。
今まで着ていた服を知人や兄弟に渡したり、メルカリなどのフリマアプリや近くの古着屋で一括買取をしてもらうのもオススメの方法です。

男は同じアイテムに愛着を持つのが好きですが、新しいものを取り入れないと成長の妨げにもなります。過去は過去で割り切って、新しいものを取り入れ、新しい自分を作っていきましょう。

3.小物を入れてみる!
コーデのアクセントに小物を加えるのもお勧めの方法です。
スーツで例えれば、ハットやメガネなど顔に関わる小物を身につけると小顔効果が生まれたり、暗めのコーデに明るめの小物を刺せば、コーデにメリハリをつける効果を得ることも出来ます。
その他にも次のような小物も効果的です
・スカーフ、ストール=首元から色を入れられる。
・ポケットチーフ=胸元をより華やかに。
・ハット、キャップ=被るだけで印象が180度変わる。
・ブレスレット、時計=手元で個性を表現可能。
・メガネ、サングラス=シュッと引き締まる小顔効果。

4.感性のチェンジ
以上、いくつかの方法を記載しましたが、やはり好みの感性というものは然程変わるものではありません。
そこで、いっそのことならファンションコーディネイトのプロにお願いしてみたら如何でしょうか?

ご自分が気付かなかった、ご自分の個性を演出してくれますよ!

それが、男性の服の購入代行【ベストスタイルミーダイレクト】です。



・”たった19,800円”で、自分に似合うコーディネートが上から下まで靴も含めて一式揃う男性向けファッション通販サイトです。
スタイリストがお客様1人1人のプロフィール(外見の特徴等)を元にお似合いになる服を選定するので、
似合う、そしてもちろん格好良い、モテるコーディネートが手に入ります。

・芸能界で活躍されているトップスタイリストの「1人1人に合うファッションコーディネートノウハウ」を、対応するスタイリストに徹底して指導しているため、コーディネートのクオリティとお客様の満足度には自信があります。

・どのようなコーディネートかは、発送前に事前に見ることができるので安心です。

【ベストスタイルミーダイレクト】の公式サイトで詳しく見る!

関連サイト

社内のホウレンソウ

社内のコミュニケーションはとても重要とされ、何処の企業でも組織でも様々方法がとられれています。具体的なはどの様な方法か?

白髪の原因と予防改善策

髪はもともとは白髪なんです。この「髪の元を元気にさせれば黒髪に戻る」ということで希望を抱いて対応策をとればオーケーだと思います。

部活のコミュニケーション

今現在、僕は部活の同級生とのコミュニケーションが苦痛でたまりません!「会話に入れない」「話しかけられない」・・・苦痛!

食事の誘い方

「あの~、食事しませんか!?」・・・・NOでしょうね!お相手が賛同してくれそうなことを考えてみる・・・

超簡単!ダイエット理論

まずダイエットの基本的な方程式は「摂取カロリー」<「消費カロリー」の差を知り、目標を定めてお方策を決呈します。

コメントを残す