体脂肪を落とすにはジムの運動は効果ない!?

体脂肪を落とすにはジムの運動は効果ない!?


炭水化物はエネルギーの元といえる栄養素で1gあたり4kcalのエネルギーをもっています。人間の体の中での唯一のエネルギー物質です。

脂肪はあくまでも貯えで、その蓄えられた脂肪は糖質(炭水化物)に変換されてエネルギーとして活用されていきます。食べた物を速効的にエネルギー源として活用するためには炭水化物が最適なのです。

しかし、食べすぎは脂肪として蓄えられていきますの注意が必要です。

摂取栄養分について
私たちが食事をし、食べ物が体内で消化し、栄養分を吸収します。
消化吸収された栄養分を細かく見ていくと、タンパク質、脂肪、炭水化物、ビタミン、ミネラルというものに分けることができます。

タンパク質はアミノ酸というたんぱく質の最小単位の栄養素になり、人間の体の形を維持していくために絶対的に必要な栄養成分です。

脂肪は人間にとって大切なエネルギーの貯えです。エネルギーの貯蔵庫としての役割をしていますので、食事でとった使い切れなかった栄養素は脂肪に変わり蓄えられていきます。

その蓄えが大きすぎると肥満などといった様々な問題を引き起こしますので、脂肪分だけではなく栄養素全体の取りすぎには注意が必要です。

炭水化物はエネルギーの元といえる栄養素で1gあたり4kcalのエネルギーをもっています。
人間の体の中での唯一のエネルギー物質です。

脂肪はあくまでも貯えで、その蓄えられた脂肪は糖質(炭水化物)に変換されてエネルギーとして活用されていきます。

食べた物を速効的にエネルギー源として活用するためには炭水化物が最適なのです。
しかし、食べすぎは脂肪として蓄えられていきますの注意が必要です。

ビタミン、ミネラルは人間の体の中では一部のビタミンを除いて、作り出すことはできません。
人間にとって必ず必要な成分なので、しっかりと補給し維持していくことが重要な栄養成分です。

エネルギーの消費について
活動するのに摂取した栄養素は必要な成分に変換されます(エネルギー代謝)。

このエネルギー代謝の内訳を分類すると
◆生命維持のための「基礎代謝」・・・・・60~70%は
◆運動や日常生活での「身体活動時代謝」・・・・・20~30%
・「非運動性身体活動時代謝・・・・・
・「運動性身体活動時代謝・・・・・
◆消化・吸収するときに使われる「食事誘発性熱産生・・・・・10%

効率の良いエネルギー代謝
最も効率が良い方法
基礎代謝で消費されるエネルギーの40%は筋肉によるエネルギー消費です。
効果的にダイエットするには、筋肉を鍛えて基礎代謝をアップさせ、基礎代謝を高めていき食べても太りにくい体質にしておきましょう。

また、基礎代謝が上がることによって、体温が上がるため血行が促進され冷えやむくみの解消にも繋がりますし、体の隅々にまで酸素や栄養が行き届くため、免疫力がアップし風邪などの感染症にかかりにくくなると言われています。

「身体活動時代謝」のうち、運動を除いた日常生活の活動による代謝を、「非運動性身体活動時代謝」と呼びます。

この「非運動性身体活動時代謝」は、家事やオフィスワーク、立ち座り、階段の上り下りなど、運動とは呼べないような日常生活活動によるエネルギー代謝全般を指します。

エネルギー消費に関わるものとして、多くの人がまず思い浮かべるのは運動ですが、実は、運動によるエネルギー消費は、皆さんが考えているほどには多くありません。

毎日スポーツをしたり、何時間もジムで運動できるかというと、現実的ではないですからね。
運動でやせたいなら、併せて食事の量を減らすことが大切です。

運動でやせるのは案外ハードルが高い。そこで最近注目されているのが、特別な運動をしなくても、日常生活での運動を増やせば、肥満や糖尿病、メタボリック・シンドロームなどを防げることが分かってきました。

例えば、肥満の人と肥満でない人の日常生活の運動量を比べると、肥満の人の方が1日350kcal少なかったという研究があります。

・350kcalはいちごのショートケーキ1個分のエネルギーに相当します。
・1週間で2450kcal、1カ月で1万500kcalと考えると意外と侮れません。

また、同じ研究で、肥満の人は、肥満でない人よりも座っている時間が1日当たり164分長く、立っている時間が152分短いことも報告されています。

肥満の人は、ソファに座ってテレビを見て、携帯電話を操作しながらお菓子を食べて、暑くなったらリモコンでエアコンをつけて……と必要なものを全て手の届く範囲に置き、動かなくていい状態を作っていることが多いものなのです。
「こういったコックピットにいるかのような生活は肥満のもとです。

ちりも積もれば山となる。通勤の際、電車やバスは1駅前で降りて歩く、駅やオフィスではエレベーターやエスカレーターを使わずに階段を使う、こまめに掃除をするなど、「ちょっとした動き」を増やし、エネルギーを消費することを心がけてみましょう。

お勧め商品サイト

RIZAPトリプルバリアで3大悪カット

ボディーメイクがなかなかうまくいかない・・・そんなあなたに、RIZAPトリプルバリアが内側からスッキリをサポートします。
ダイエットの3大悪「糖質・脂質・塩分」を総合的にカット!して、ストレスフリーなスッキリライフを応援します。

 

 

ボディメイクフード「Muscle Deli」

理想のカラダへ導くボディメイクフードは理想のカラダの獲得を大事な食事を通してサポートします。脂肪を減らし、筋肉を増やすために役立ちます。
マッスルデリはトレーニングをしている人や、からだづくり、ボディメイクに取り組む人に最適な栄養素のお食事をお届けします。

 

酵素ペプチドでダイエット

食べた物を速効的にエネルギー源として活用するためには炭水化物が最適なのです。
しかし、食べすぎは脂肪として蓄えられていきますの注意が必要です。
夜ふかしさんのためのダイエットサプリは酵素ペプチドが期待のサプリです!

 

 

美ボディ形成プロテイン FIXITデイリーベーシック

FIXITデイリーベーシックでは、細マッチョ形成をサポートする糖質をギリギリまで抑えたプロテインです。
ダイレクトベーシックはタンパク原料として、吸収の良いホエイプロテインを100%使用し、更にホエイプロテインの配合割合を80.5%まで高めたことで、筋肉をつけて、脂肪をつけたくない方にお勧めのプロテインです。

 

 

 

k.kiyoharu

コメントを残す