芸術の秋 上手に描ける水彩画講座

研修・講座

 

人生100年と言われる、人生を楽しむために何か趣味を身に付けることは極めて重要です。
  
老後なんてまだまだ先の事!と思っている人でもチョット隙間時間を見付けて新しいことにチャレンジしてみませんか。

その一つに水彩画は如何でしょうか?

 

プロの画家が、はじめから終わりまで、ノーカットで 水彩画を描く過程を見られるので、細かいテクニックも丸わかり。

また、通常下絵を描くところからスタートする絵画教室とは 逆のプロセスで、講座は進むため、初回から完成度の高い水彩画を 完成させることができます。

楽しい!分かりやすい!

感想と作品がたくさん届いています

 

丁寧な解説、映像で良く理解できたと思います。
静岡県 Uさん 67歳

まだ、道具に使われている感じで、練習は必須です。
ただ、楽しみがひとつ増えたのがとてもうれしいです。
猫ちゃん、はじめは対象とは考えていませんでしたが、描いてみると、結構たのしいので、もっと描いてみようと思っています。

 



水彩画の本も買い込みましたが、上西先生のDVDが目から鱗でした。
69歳 男性 S様

今日「80歳の高齢の方が絵を描くことを楽しまれている。
ボケ防止になる。」ということは、 68歳で始めて絵筆を持ち水彩画を始めた私(現在70歳)にとって大変鼓舞されるお話しでした。
今年は湖面の波に挑戦しましたが、先生の海辺の風景のDVDは大変参考になりました。
水彩画の本も買い込みましたが、上西先生のDVDが目から鱗でした。 今後ともよろしくお願い致します。

 


自分でも感動しました。家族からも好評でした。
石川県 I様 61歳

3つ目の「海辺の風景」ができました。これまでで一番よくできたかなと思っております。
特に海の波の部分がDVDの通りに描いたら、それらしくなったので自分でも感動しました。
家族からも好評でした。また引き続き進めていきたいと思います。

 

色塗りから始めるというところが、とても入りやすくて良かったです。
49歳 女性 K・Y様

色塗りから始めるというところがとても入りやすくて良かったです。
自分が描いた絵は上手いという錯覚により、絵を描くことの楽しさを感じ、向上心も芽生えます。
デッサン編もさらっとだけ見たらすぐに挑戦したくなりました。
いきなりですが、愛犬のトイプードルを描いてみました。
処女作にしては随分難しいモチーフを選んでしまったかもしれませんが、それなりに楽しく集中して描けたと思っています。
優しい色使いの水彩画をこれからも私のかけがえのない趣味にしていきたいと思っています。
いい教材に出会えましたことを感謝致します。
ありがとうございました!

 

 

お手紙もたくさんいただいています

 

 

 

上西先生の「水彩講座」が大人に選ばれる大人気の理由

 

それは「分かりやすく徹底した解説」

 

あなたの水彩画がぐんぐん上達するまで、
わずか3ステップ

 

 

 

 

はじめるなら今!新しい挑戦を応援

 

 


詳しくは公式サイトをご覧ください。

 

高齢者の悩み事ランキングに戻る

コメント