年齢と重力に負けない顔のたるみ解消法

美容

40代~今でも輝いていますか?
輝けるかどうかは自分次第です。

年齢を重ねると目鼻立ちが整っていて、お化粧が上手であっても、疲れきった顏をしていると、ちっとも素敵では無くなってしまいます。
肌の老化が進むと年齢より老けた印象になりますが、これも人によってかなり差が出るのは確かです!
気にしているか否かで大きな差が生まれるような気がします。

seesaa187.jpg
紫外線を避けてビタミン類が豊富な食べ物を摂取すると、肌の老化を予防することができます。
でも誰もが奥様でいられないのですから、紫外線を避けることができない人もいますよね。

私もそうですが、日傘なども差していられないし、日中は仕事に追われます。
小さな心がけですが、ビタミンCを夏は気を付けて摂取するようにしています。
規則正しい生活を実行して、睡眠不足や過剰なストレスも避けたいですね。

年齢を重ねると眉尻や目尻が下がってきたのは、たるみが原因です。

フェイスラインやアゴのもたつきも、たるんだせいでは?

十年前の顔には戻れませんが、紫外線対策・食事・スキンケア・美容医療など努力次第でたるみを感じにくい顔に育めます。

 

 

主なたるみの原因は何? 

 

①皮膚が弱って緩む 

紫外線や大気汚染などによるストレスがかかると、活性酸素と呼ばれる老化を加速する物質が肌の中に生じます。
肌のハリを保つコラーゲンは破壊され、新たなコラーゲンが作られにくくなります。

また若い頃と比べ、肌細胞を正確に産生する能力も衰えるため、肌そのものが脆弱になりがちになって、皮膚が脂肪などの組織を支えきれず、重力に負けてたるんでしまいます。

 

②皮下脂肪が肥大化する 

加齢により代謝が落ちるので、食事の量が減らなければ、顔も脂肪が増えやすくなります。
皮膚が支える重量が増えれば、たるみやすくなってしまいます。

 

③筋肉が弱る 

顔の筋肉が衰えると、その上の脂肪や皮膚を支えにくくなります。

 

④顔の骨が縮む 

骨密度が減り、もろくなることを骨粗しょう症といいますが、顔の骨も加齢の影響を受けます。
およそ30代から始まり、女性ホルモンが減少する40代から、萎縮スピードは加速します。

同時に、顔の骨には目、鼻、口に穴が開いていますが、この穴が拡がることがわかっています。
また頬骨は平坦化していきます。内容量が減るのですから、皮膚を含む外側の組織は余って当然です。

 

⑤全身の機能が衰える 

人間には、悪影響から自分自身を守る機能が備わっています。

ところが老化が進むとその機能も衰えてしまいます。
必要がないのにメラニンを作り続けたり、活性酸素を消しきれず暴れ放題にしてしまったり、ハリを保つコラーゲンを十分に作れず勝手に分解してしまうといった事態が生じます。

肌のたるみは目の下だけではありません。
口の横にも「八の字」・・・ほうれい線
お尻も「八の字」・・・たれ尻
等々アチコチに「八の字」が増えてきます。

これは上記の①~⑤のせいです。
重力に持ちこたえられる筋力が加齢とともに衰えて下がってくるのです。

 

たるみの解消方法 

若い時のようにハリと弾力のある肌をキープするためには肌を支える筋力アップに心掛けましょう。

 

1.目元のたるみ解消運動 seesaa186.jpg

①眼輪筋を鍛える筋トレ
・目をつむります
・親指と人差し指で瞼の上下に当てます「親指:下瞼、人差し指;:上瞼」
「親指と人差し指の腹が軽くくっつく程度」
・親指と人差し指をゆっくり上下に開く、その際に瞼は負けないように閉じたままを10秒間キープ。
・10秒間休む

以上を3セット行えば目の下のたるみに効果的です。

②外眼筋の筋トレseesaa185.jpg
・顔は正面を向いたまま眼を閉じる。
・ゆっり開きながら、目だけ上を5秒間見上げます
・10秒間目を閉じて休む
・ゆっり開きながら、目だけ下を5秒間見下げます

以上を上下左右を行います。
簡単ですので、気が付いた時に行えば効果は期待できます。

 

2.ほうれい線の解消運動 

①舌を回転させるseesaa182.jpg
・姿勢を正して座り、顔を正面に向けます。
・舌先を上唇と歯茎の間にしっかりと入れ、舌をゆっくりと1周させます。
・時計回りと反時計回りを各3回、行ってみてください。

 

②舌を左右にスイングseesaa183.jpg
・天井に顔を向けます
・舌を思いっきり出し、目とともに虹を描くようにスイングさせます。
・8回行ったら舌を引っ込めて正面を向きましょう。

③ほうれい線の予防に効果的な運動
・口角を上げて笑顔をつくる
・舌先をしっかり出して、上唇をなめるように左右の口角まで3往復
・口を「お」の形にして鼻の下を伸ばす

seesaa184.jpg

もっと効果的な解消方法 

 

マスク姿にリンクローダーで目元輝き

新しい生活様式で当面マスク姿が続き、お顔の印象は目と目元に集中しますよね!さて、あなたの目元大丈夫ですか?シワが出てきた、

ハリがなくなったなどで実年齢より老けて見られますよ!リンクローダーで目元の輝きでアピールできます。

 

 

まとめ 

外見を気にせず、内面からにじみ出る美しさを目指すのが年齢を重ねた女性です。
分かっていても周りの影響もあって思うようには行きません。

40歳という年代はちょうど境目のように思われます、外見的にも美しくありたい、また年齢を重ねた内面からにじみ出る美しさの両面が求められる年代です。

まだ、諦めるのは早計です。輝けるかどうかは自分次第です。

 

先頭へ 40歳 まだ諦めちゃダメ!
前頁へ シミの原因と予防方法をご紹介
次頁へ 超簡単!ダイエット理論


コメント

  1. […] 年齢と重力に負けない顔のたるみ解消法 […]

  2. […] 年齢と重力に負けない顔のたるみ解消法 […]

  3. […] 年齢と重力に負けない顔のたるみ解消法 […]