少年部

山剣連第270号

令和3年3月17日

各地区剣道連盟会長  様

小学生定期錬成関係者各位

(一財)山口県剣道連盟

会長 茨 木   貴

[公印省略]

小学生定期錬成会(剣道)に関する連絡について

 

平素から、少年剣道の指導に対してご理解とご協力を賜り厚く御礼を申し上げます。

小学生定期錬成会(剣道)は、少年剣道の斯道発展のため実施しておりますが、令和3年度も、実施計画書のとおり開催いたしますので、多数の少年が参加されますようご案内いたします。

1 錬成会の目的

○ 計画的な錬成を行い全日本都道府県剣道優勝大会の上位入賞を目指す。

○ 錬成を通して相互の親睦を深め、礼儀と豊かな情操を涵養する。

○ 高学年を錬成して、お手本を造ることにより全体のレベルアップを図る。

○ 協力して合理的な指導法を模索することにより、指導者の資質向上を図る。

2 令和3年度小学生定期錬成会実施計画

別添1「令和3年度小学生定期錬成会実施計画」のとおり

3 参加対象学年

小学生定期錬成会は、9月までは小学校6年生を参加対象としており、9月に開催される全日本都道府県対抗少年剣道優勝大会終了後の10月からは、小学校5年生を参加対象とします。

4 申込み要領

参加申込みは、別添2「定期錬成会参加申込書」を郵送、FAXまたはメールにより下記に送付してください。

〒753-0303 山口市仁保下郷276  山 﨑  始

TEL 083-929-1328  FAX 083-929-1386

携帯  090-4808-7513

Mail  hajime12@lily.ocn.ne.jp

 

※申込期限  開催日の7日前までにお願いします。

欠席などの変更も必ずご連絡をお願いします。

5 安全対策

⑴ 新型コロナウイルス対策

参加者は、新型コロナウイルス感染防止のため、下記事項を厳守してください。

① 錬成、試合の際は、面マスク(口・鼻を覆うもの)及び面にはマウスシールドを確実に着用してください。面マスクを外す場合は、不織布マスク等を必ず着用してください。

② 別添3「参加者チェック表」に氏名、住所、電話番号、当日測定した体温等の必要事項を記載、確認事項の確認とチェックを行い、受付時に提出してください。

なお、「参加見合わせ事項」に該当する又はその疑いがある場合は、他の参加者の安全確保のため参加を見合わせてください。

③ 参加者は、開催日の2週間前から県外への旅行等を中止又は自粛するなど新型コロナウイルス感染防止対策を徹底してください。

⑵ 一般的安全対策

参加者は、各自十分健康管理に留意してください。

主催者においては、傷害等が発生した場合は応急措置を講じ、病院等で治療を受けられるよう手配します。この場合の治療費は個人負担とします。

なお、参加者は、スポーツ保険等に加入してください。

⑶ 参加者は、健康保険証を持参してください。

6 会場ごとの提出名簿等(必須)

新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため、錬成会場の建物内に入場される全ての方(引率及び父兄の方を含む。)は、下記のとおり受付時に名簿等の提出をお願いいたします。

⑴ 会場:維新大晃アリーナ・レクチャールームの場合

① 参加者チェック表(別添3)の提出

② 施設利用者名簿(別添4)の提出(団体ごとに作成・提出)

⑵ 会場:やまぐちリフレッシュパーク・サブアリーナの場合

① 参加者チェック表(別添3)の提出

② 入館者全員名簿(別添5)の提出(団体ごとに作成・提出)

7 その他

山口県剣道連盟ホームページのトップページにある「少年部」の中に常時掲載しており、上記の各様式を利用することができます。

 

【参加される際のお願い】                                         

※参加料 参加小学生1人につき 200円

審判謝金、事務費等に充当するため、これまでと同様、受付において徴収させて頂きますので宜しくお願いいたします。

 

 別添1 令和3年度小学生定期錬成会実施計画

別添2 小学生定期錬成会参加申込書

別添3 参加者チェック表

別添4 維新大晃アリーナ 参加者名簿【チェックリスト】

別添5 入館者全員名簿 (003)